イビスアンバサダー仁寺洞(インサドン)ソウル宿泊記

今回はてるみくらぶというツアー会社で飛行機とホテルのパックを事前予約。
飛行機の時間は決まってるけど、ホテルは出発10日前にお知らせしますといったようなパックですね。

ツアーの詳細では、明洞周辺スーペリアクラスってことだったので、
まぁまぁのホテルだよってことですね。

今回泊まったホテル
イビス アンバサダー ソウル インサドン ホテル (Ibis Ambassador Seoul Insadong Hotel)

外観(夜)

ロビーは広くて開放的。ホテルの1階にカフェもありました。

朝食はついてないプランなので、朝食は9900ウォンで食べれるよとのことで案内がありました。

フロントは日本語が喋れる方がいらっしゃるとのことでしたが、
私たちが付いたのは夜だったので、カタコト?な方でした。

もしかしたらちゃんと喋れる方いらっしゃるのかもですが・・

部屋は決して広くはないですが、綺麗です。

テレビもあり。

バスルーム。ウォシュレットもついてました。

バスタブはなく、シャワーのみですが、このホテル大浴場があるそう!

入ってはないけど、どうしてもお風呂に入りたい方はいいかも!
受付時にフロントの方が説明してくださいました。

アメニティーは必要最低限。

石鹸とシャンプーとボディーソープが一緒になったやつ。

私は日本から使い捨てのシャンプーをもってってました。

ドライヤーも。

ドリンクはモカコーヒーに紅茶とお茶がありました。

水は各階にウォーターサーバーみたいなのがあるので、それで入れるようです。
ちょっと飲みたい時は不便ですけど、まぁホテルでそんな飲むこともないですしね。

ウォーターサーバーもHOTとCOLDが選べたのですが、使い方が少し特徴があって、、
友達はカップラーメン水でいれてました。。。(*;゚;ж;゚;*)ブハッ

冷蔵庫は何も入ってませんので、日本で買った水を入れてるだけ。

これホテルの周りの写真だっけ。。?

ホテルにはすぐ目の前ととなりにGS25というコンビニが2軒もありますので
困らないと思います。

最寄駅は地下鉄1号線チョンノサンガ(鍾路3街)というところ。
この写真の方面へまっすぐ歩いていくと着きます。

すぐ近くでしたよ。

似たような駅名がたくさんあるので最初はどこどこ?!ってなってましたが、、
なれると大体わかってきました。

周りにも観光地があって、明洞にも近いし、おすすめです。

SponserLink

海外旅行の際はwifiもお忘れなく!

読んだよの印にポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

SponserLink